読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっちゃったよ……

毎日が記憶に残るように

結局は!

 

不幸そうにしてる人が不幸だとは限らないし、

幸せそうにしてる人が幸せだとは限らないよね。

 

おはようございます、光利です!

事務所内でもこの名前はだいぶ馴染んで来ましたねー。

 

光利って呼ぶ人がいたり、本名で呼んだり、役名で呼ばれたり…いろんな名前が浸透してるなぁ…笑

 

さてさて、

残るところあと1ステージになりました。

 

あっ!!!!!!という間でしたね

ほんとーに!!寂しいかどうかと聞かれると

正直寂しさはありますよ。

 

でも遊びでも文化祭でもないし、

仕事だし。って割り切ってたりするのでねー。

 

Aqua Timezステイゴールドって曲にも

「たとえば手を繋いだなら いつかは手を離す日が来る」

って歌詞がありますしね!心に来るわー

 

この6日間は、ハプニングだらけで

楽しかったりイライラしたり、

情緒不安定な気持ちで乗り切ってきました笑

 

泣いても笑っても最後、とはよく言ったものですよね。本当に最後!

これが終われば、もう役として生きることが出来なくなる。悲しいし寂しいことだけど、始まりがあって終わりが来るから美しいとも思うし。

最後の瞬間まで全力で生きます。

 

 

 そういえば、ゴールデンウィーク全力で舞台に時間を注いできたのでゴールデンウィークっていう実感が全くなかった。

さっきニュースでUターンラッシュってのを見て、初めてゴールデンウィークを実感しましたね!!

 

しかも全日晴れでしたね!!

ありがたいことに劇団カチャバチャはお天気には恵まれておりました。

 

みなさんはどんなゴールデンウィークを探したんですかね。旅行に行った人もいれば、仕事だったって人もいるし。

 

日本規模で、今日は全員一日働いてはいけないDAYを作りたいって思ったことがあるんですけど、

そしたら電気もガスも止まる上に、

テレビも見れないし、ダメだこりゃ。ってなった記憶がある

 

つまりは助け合って生きてるんですよね、我ら人類は!笑

誰かが休む代わりに誰かが働いて。

 

当たり前のことだけど改めて思うとすごいなって思うし。そういうことを考える時間って大事。

 

よし、いこう。

最後の人生を歩みに